【画像で使い方解説】蚊の季節はストロングホールド!(EU版レボリューション)ノミ・ダニ/フィラリア予防薬

スポンサーリンク

屋上に出ているパル&リズは、
蚊のでる季節にはフィラリアの予防薬を使用しています。

使用するペースは5月から始まり月に1度の間隔で、
蚊が完全にいなくなる12月までの計8回。

最初の頃は動物病院で予防薬をもらい、
使い方も教えていただいていたのですが慣れてきたため、
最近では個人輸入のサイトで購入し家までお手軽に宅配🚛

個人輸入といってもアマゾンや楽天で買うのと特に変わらず楽チンです🎵

EU版レボリューション/ストロングホールド(猫用/2.6〜7.5kg)

使用しているのはこのお薬。
パル&リズはフィラリア予防の目的として使用していますが、
ノミやダニの予防駆除もしてくれます。
(1本に換算すると約700円くらい🙂)

動物病院では診察代+薬代で何倍ものお値段だったので、
お値段的にも連れて行く負担的にも、かなり軽くなりました。

⬇詳細はこちらをクリック⬇
EU版レボリューション/ストロングホールド(猫用/2.6〜7.5kg)

【猫のフィラリア予防】必要性について

まずフィラリアと聞くと犬を思い浮かべますよね。
猫もかかるの?と私も思っていたのですが、
パル&リズのように屋上に出て蚊に接触する可能性があったり、
屋外をお散歩する猫はかかる危険性があるそうです。
予防が必要と獣医さんから勧められて以来、
安心料も含めて我が家では5月から12月頃まで定期的に使用しています。

画像で手順解説!ノミ・ダニ/フィラリア予防薬「レボリューション/ストロングホールド猫用」使い方

1. 「レボリューション/ストロングホールド猫用」の中身は銀の個包装

パッケージを開けると、銀色に包まれた細長い個包装の薬剤があります。
手で千切って開けられなくも無いですがハサミのが楽✂

2. 案外小さい薬剤

そして銀の個包装の中身がこちら。案外小さいので使いやすいですよ。
この薄紫のフタをグっと押し込むと、プチっと穴が空いて液がでてくるようになります。

3. 猫の毛をかき分けて、首後ろの皮膚へ。これで完了!

猫が直接舐めたりしないように、首の後ろあたりに塗布します。
できるだけ毛をかき分けて直接皮膚に付けてあげてくださいね。
スポイトみたいになっていて、ぎゅってつまむと簡単に液が出てきます。

爪切りよりはるかに簡単🎵
さくっとこれで完了です✨

2時間くらいは必ず様子を見る

多頭飼いの場合は特に注意が必要なのですが、
お互いの薬剤を舐めないように見ておいてくださいね。
(嘔吐したり様子がおかしい場合はすぐに動物病院へ)

皮膚から吸収されて2時間ほど経てば、シャンプーをしても効果は減らないそうですよ🎵

レボリューションの副作用について

比較的安全と言われ使用されているレボリューションですが、薬は薬。
猫ちゃんの健康状態を必ず確かめてから使用してください。

使用を避けたほうがよい事例
・体力の少ない子猫
・野良で多数の寄生虫がいる可能性の猫
・手術前後
・体調不良

ラグドールのリズの場合は、生後4ヶ月過ぎたくらいから使用しています。

ノミ・ダニ駆除薬としても

最初はフィラリア予防で使用し始めたレボリューションですが、
カール耳の蒸れやすいパルさんにとっては、耳ダニ予防としてもありがたい薬です。
蚊が多く蒸し暑くなるこれからの季節、しっかりと2匹の健康を見守っていきたいと思います😊

おいしいごはんもよろしくなのニャ😺💖
よろしくなのニャ😺✨

 

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
🐱期間限定500円OFF!クーポンコード🐱
>> RP8322G2 <<
※有効期限: 2018年8/30(木)まで
※このクーポンは販売価格が2,000円以上の対象商品のみ使用可能です。
※ご利用条件:うさパラ会員限定でご利用いただけます。
※クーポンの使用は1回のご注文に限り有効です。

⬇予防薬の詳細はこちらをクリック⬇
EU版レボリューション/ストロングホールド(猫用/2.6〜7.5kg)

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

1 個のコメント